自分の良さを知り、なりたい自分になれる「Being upセッション」

自分の嫌な部分ばかりに目がいくことはありませんか?

他人の良さは、よく気がつくのに、自分のこととなると、嫌いな部分や、直したいところばかり、注目しがちです。

本当は、良さや、魅力も、いっぱいあるのに、認められなかったり、気づかなかったり。

私自身がそうでした。

はじめまして。
マミーズハグ代表の葛谷祥子です。

正直言うと、私は自分が嫌いでした。

まわりの人は知らなくても、自分の中にあるネガティブな部分やブラックな部分を自分では知っているから、私は嫌な人間だと思っていました。
また、自分に自信が持てないことや、完璧主義な部分があることも、自分を好きになれない一つの理由でした。

そんな自己肯定感の低かった私は、子育ての壁にぶつかります。

そのターニングポイントになったのが心理学です。
私は、藁をもすがる思いで様々な学びをしました。

その中でこの自己肯定感の低さを克服するきっかけがあったのです。

それは!

新たな視点で「強み」に気付ける

自分に対する『新たな視点』を得られたことが自己肯定感の低さを克服するきっかけとなりました。

それこそがこのBeing upセッションです。

私は、このBeing up セッションに出会い、自分のマイナスな部分が、実は、自分の強みであることに気付けました。

どんなマイナスにもプラスの要素があるんです。

これには大きな感動が得られました。

プラスの部分に気づくことにより、どんな自分でも受け入れやすくなり、自分の良さをたくさん発見することができのです。

 

Being upセッションとは?

Being upセッションは、カウンセリング、コーチング、セラピーの要素を含みます。
カウンセリングでは、変わりたい、何とかしたいと理想を阻むブロックを溶かします。
そして、コーチングで未来の自分への可能性を信じられワクワク感ややる気を生み出し、今することが明確になります。
またセラピー要素として、パステルで描かれた暖かい色彩のシートとカードを使う事により、癒しを生みます。

大きな特徴は、気軽に自分自身と向き合え、今まで受け入れることができなかった自分のマイナスをプラスとして受け入れられることです。
自己受容することで、大きな安心感が得られます。

 

お客様の声

自分の強みに気付け、心が軽くなった

私は、ママ友とのことで、すごくモヤモヤしていることがあったので、そこをスッキリしたいと思い、それを理想のゴールに描きました。

セッションを進めていくうちに、自分のマイナスだと思っている部分が、プラスや強みでもあるということに気が付きました。
そして、自分がその問題に対して、どうしたいかを考えることで、自分の本音を実感できました。

すると、その問題に対して、どうかしようとしていたわけではないのですが、気が付いたら解決していました。
自分の心持ちで問題が解決できることに喜びを感じました。

セッションでは、話を聴いてもらえ、心が軽くなりました。
自分がどうしたいかを発見することもできました。
私はこのままでいいと思えることができました。

 

Being upセッションのご案内

個人セッション、グループセッションにて受付中です。

※現在モニター募集中(先着30名様)です!

 

グループセッション募集中

日時

11月7日(水)
10時10分~12時半

※募集締め切りました


場所

みんなの森 ぎふメディアコスモス
岐阜市司町40番地5

定員

6名

※お子様連れOKです。

対象

小学4年生から大人

料金

通常価格 1人(大人) 3,500円
     小学生以上高校生まで(保護者と受講の場合) 500円

→ 現在、モニター期間中につき 一律 500円

※簡単なアンケートへのご協力をお願いいたします。

※モニター期間終了後の再受講 1,000円

※モニター期間中は、再受講も 500円で受講いただけます。

 

個人セッションも受付中

個人セッションは随時受付しております。

個人セッションの場合は、日程をお互いに相談して、決定します。

料金は、モニター期間中に限り、グループセッションと同じく、500円です。
※簡単なアンケートへのご協力をお願いいたします。

※現在は、対面セッションのみ、受付しております。

 

お申込み・お問い合わせ